市場に生き残ればチャンスは訪れる

IMG_0322
今日はやってしまった。月間利益10%の損失。
途中で売買停止を余儀なくされた。
損失を被る事は覚悟していたが、売買停止までいくと駄目。

でも、売買停止になって色々気付くと事がある。
遠くから眺める感じで相場を見ていると全体の動きがわかる。
「このセクター来てるんだ」って感じで。

相場全体のボラティリティが高いので次々と上昇銘柄が湧き出てくる。
トレード中はかなり視野が狭くなっていたんだな~。
月前半から快調に利益を積んでいき、リスクマネジメントを知らず知らず甘くなっていたのが原因だ。

市場で生き残るには機会損失を少なくすること。資金を失い絶好のチャンスで勝負が出来ない程情けないことはない。
それを逃した代償が焦りだ。特に初心者は高値を掴んでしまい、身動きが取れず塩漬け→相場が終わる。
そうならない為には資金管理が必要になってくる。そして、チャンスを逃さないために情報収集・トレードの心構えを日々訓練する必要がある。

損失は失敗ではない。退場しない限り必ずチャンスはある。

まだチャンスはたくさん残っているがんばるぞ!

————–過去一覧はこちら————–

>>>予想
>>>思考
>>>技術
>>>雑談
>>>動画

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ