トレードコンテンツ作成中

powerpoint
現在、プロの先生に指導されながら教材を作成中。
教材作成で初めてパワーポイントを触った。
トレーダーは人前でプレゼンをすることはない、報告義務も損失したときだけ。
なのでトレーダーの中にはMicrosoft_officeを使えないのは珍しくない。

パワーポイントの使い方は思ったより、簡単。
パワーポイントの機能にアニメーションがある。最初は何の機能かわからなかったけど、触ってみると、講演で見たことあるやつじゃん!
これはぜひ利用しないといけないと思ったけど、種類がたくさんありすぎてどれを選んでいいかわからない。悩むと一番大事な中身が捗らないので後回しにする。

プレゼンの資料って、なぜ演出するんだろう?
作成側は見てもらう為に使うのはわかるけど、見てる側は過激な演出は見ていて疲れるし、そもそもの中身がわからなくなる。
白黒の資料でいいんじゃんかと思うけど、実はそうではない。

人の心を揺さぶるには演出が必要。資料を渡して「見といて」と言われるより、ホワイトボードに書き込んで説明された方が人は注意して見てくれる。
いくら価値ある情報でも演出方法を間違えると埋もれてしまう。
だからといって過激な演出は中身がないと思われるので、この加減が難しい。

う~ん。課題がいっぱいだ。

————–過去一覧はこちら————–

>>>予想
>>>思考
>>>技術
>>>雑談
>>>動画

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

このページの先頭へ