デイトレに必要な指標:代表的な指標は万能ではない、トレードにあった指標を活用

日経好調でもデイトレも儲かるとは限らない

外人動向を見るのは日経。
個人動向を見るのは新興市場。
株価水準の割りに中元気がないのは新興市場が原因か?
IPO祭りの準備期間だといいのだが。

連日、日経平均が鳥人ブブカのごとく簡単に年初高値を超えていく。
傍目からみると株やっている人は相当儲かっているというイメージだが短期売買に関してそうでもないイメージ。
板に高速売買業者しかいない状況だ。これが続くと今月は厳しくなりそう。
原因としては値動きの激しい銘柄に個人のパワーを感じない。
デイトレ指数の新興市場関連の指数がパッとしない。MXテレビの評論家によるとIPOラッシュの為、現金化しているとの事だが。最高益のミクシィ・コロプラ当たりが元気がない事を考えると、違う原因もあると思う。
全体として上がるが個人の好む銘柄の質が悪くなっている。
衆議院選挙は自民が圧勝との事だが肝心の政策が小粒すぎて外国投資家が本腰で投資出来ていないのでは。
そもそも自身の監視銘柄のセンスが悪いだけかもしれない。

短期売買はボラティリティと流動性が命。特に12月になってから特定の銘柄に資金が集中している。その限られた銘柄で戦うということはクリリンがフリーザに戦いを挑むようなものだ。

こういった時は無理して戦わない。わずかなエッジがある売買を繰り返しチャンスを待つことにする。

————–過去一覧はこちら————–

>>>予想
>>>思考
>>>技術
>>>雑談
>>>動画

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ