投資では自分を知る必要がある、では自分自身を客観的に見るにはどうすればいいのか?

投資では自分を知る必要がある、では自分自身を客観的に見るにはどうすればいいのか?
ようやく自分の音声を客観的に聞けるようになってきた。
最初は自分の喋り方がどうも聞きづらいのでその事ばかり気にして中身まで聞けなかった。
何度も音声動画を作ってくると自分の成長がわかりうれしくなってくる。
そして、中身もしっかり聞けるようになってくると矛盾した内容を喋ってる事に気がつくし、喋った記憶はないが良い事言っている時もある。

トレードの反省をノートに書くのも良いが音声に取るのも良い。
ストレスは体の外に吐き出すとスッキリする。それを言葉にだして外に出すと爽快感はかなりのものがありそう。
後で聞き返せば声の感じでその時の雰囲気が文章よりわかるので自分の成長度合いが測れる。

現在、ブログの解説をYouTubeでやっているが後で聞き返すと自分の話し方・内容でもやり直すべきものが沢山出てくる。

それに気付くということは自分が成長している証だ。
ぜひお試しを!

————–過去一覧はこちら————–

>>>予想
>>>思考
>>>動画解説

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ