お金をジャブつかせても儲かるのは投資家だけ、世界同時に金利が上昇したらどうなるのだろう

お金をジャブつかせても儲かるのは投資家だけ、世界同時に金利が上昇したらどうなるのだろう
目を血走りながら画面に噛り付いて最大級の鉄火場で戦うも興奮の割りに収益は見込めない。

ECBが量的緩和観測!イベントトレーダーとしては外せない案件だ。

量的緩和されるといったいどうなるのか?欧州の債券が買われ金利が低下。

相対的にユーロが売られることになる。そうなるとドルが買われやすくなる。
欧州の株価は大きく値上がりする可能性がある。

その波及でNY⇒日本の株価も連れだかとなるのだが、よその国の政策なのであんまり恩恵がないと感じる。
やるならユーロ・ドルが直接影響があるのでこれでトレードしたほうが収益チャンスがありそうと予測。

気になるのが世界同時金利低下。日本でもついに短期国債がマイナス金利となっている。

金利上昇で世の中はリスクオンになると囁かれているが、そもそも金利低下をした支えに株高を演じているわけだから金利があがると結構なショックが待ち構えて
いると思う。

日本の新興株はまだまだ元気一杯だが、ユーロスイのような事は突如と訪れるので用心していきたい。


————–過去一覧はこちら————–

>>>予想
>>>思考
>>>動画解説

--->

2 Responses to “お金をジャブつかせても儲かるのは投資家だけ、世界同時に金利が上昇したらどうなるのだろう”

  1. ひなぱぱ より:

    全く同感( ;´Д`)
    社会にぶら下がって行きてこれた時代の終焉を感じます。
    これからどう生き残っていくかは、自分自身で考えていく事が必要になってきた感じですね。涙

    • keishiki より:

      ひなぱぱさん、こんばんは。

      本当にそうですね。今後ますます、自分で考えていく事が必要になってきますね。

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ