お金をジャブつかせても儲かるのは投資家だけ、世界同時に金利が上昇したらどうなるのだろう
目を血走りながら画面に噛り付いて最大級の鉄火場で戦うも興奮の割りに収益は見込めない。

ECBが量的緩和観測!イベントトレーダーとしては外せない案件だ。

量的緩和されるといったいどうなるのか?欧州の債券が買われ金利が低下。

相対的にユーロが売られることになる。そうなるとドルが買われやすくなる。
欧州の株価は大きく値上がりする可能性がある。

その波及でNY⇒日本の株価も連れだかとなるのだが、よその国の政策なのであんまり恩恵がないと感じる。
やるならユーロ・ドルが直接影響があるのでこれでトレードしたほうが収益チャンスがありそうと予測。

気になるのが世界同時金利低下。日本でもついに短期国債がマイナス金利となっている。

金利上昇で世の中はリスクオンになると囁かれているが、そもそも金利低下をした支えに株高を演じているわけだから金利があがると結構なショックが待ち構えて
いると思う。

日本の新興株はまだまだ元気一杯だが、ユーロスイのような事は突如と訪れるので用心していきたい。


————–過去一覧はこちら————–

>>>予想
>>>思考
>>>動画解説