事前登録の再延期で暴落のソシャゲ銘柄、事前登録だけで株価が乱高下する
ドリコムのソーシャルゲーム事業の新作プロジェクト「崖っぷちバスターズ」が再延期となった。
このリリース発表でドリコムの株価はストップ安まで売り込まれることに。

前回、ソシャゲの事前登録に関する記事を投稿したが投資まで落とし込むことは出来ていない。
事前登録でなぜ買われるのか?買った投資家は長期で保有するものがいるのかまだ不透明だからだ。
もしかすると全員が事前登録⇒配信日決定を待ち望んでいる投資家であれば同時期にベットするのは怖い。

そもそも事前登録だけでは決算の良し悪しはわからない。只、登録しているだけで課金をしないと会社は儲からない。
事前登録がお得なのはユーザーが一番知っているのでちょっとでも不満があれば一生そのゲームはやらない。
持続してゲームをしてくれる事が重要だからだ。
事前登録数の数で実際の数字は見えてこない。その辺をリサーチできたら他を圧倒できると思っている。

さてドリコムだが期待がはずれ失望売りとなっているが、ゲームのプロジェクトが中止になっている訳ではない。
となると上値が軽く状態になると面白い展開になりそうだ!

————–過去一覧はこちら————–

>>>予想
>>>思考
>>>動画解説