決算シーズン到来、今期予想だけを追う時期じゃない

決算シーズン到来、今期予想だけを追う時期じゃない
大幅赤字となった出光であったが寄り底、すでに織り込み済みだったのか?それともほかの要因の影響か。
この辺りを解釈できるとおもしろいトレードアイデアが出てきそうだ。

決算シーズン到来。この時期はポートフォリオに入れ替えで目まぐるしく株価は動く事が多い。
大引け後の決算発表は翌日の気配でおおよそ予測はつくがザラバ中の発表は鉄火場だ。

実際の数字とコンセンサスを比べて瞬間的に売買するトレーダーが数多くいるので値動きは大変なものだ。
ここで注意が必要なのは決算時期によってサプライズの度合いが違うことを認識しなくてはならない。
本決算は来期予想が不確実な為もあってトレンドが続くことが多いと感じるが今回は3Qの決算だ。
おおよその予想を立てることができるのでよっぽどのサプライズがない限りはトレンドは続かない、それとこの時期になると来期予想も見る必要がある。
今期がいくら最高益でも来期が減益であるならば、実需が急いで買うのか考える余地がある。特に大型株であるほど、その影響は強いと見る。

以前はここまで考えて決算を追うことはなかったが昨年の東北旅行がきっかけで財務関連もアンテナが張れるようになった。勉強会をした仲間に感謝したい。

————–過去一覧はこちら————–

>>>予想
>>>思考
>>>動画解説

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

このページの先頭へ