最初から上手くいくことを知っていたら、検証なんてしない

最初から上手くいくことを知っていたら、検証なんてしない
リアルビジョンが前日ストップ高、本日ギャップアップで始まり、結局は暴落。
値幅およそ500円。イナゴタワーが壮絶だ。上方修正され、決算が好調だ。しかし、それだけではない。
継続前提に疑義注記が外れた影響が大きいと思われる。
仕掛けるタイミングとしては決算発表前に修正リリースをしたときが絶好のタイミングだったと思う。
実は自分自身、ストップ高張り付きでようやく気付いたので何も出来なかった。
それと同じ事象で買われた銘柄が昨日あったが、その銘柄は不確定な状態。
あと数百万でなんとかなりそうだったそうだが、次の決算日に期待したい。

最近は値動きだけで勝負するのでなく、決算の中身を調べて変化を捉えることに挑戦している。
決算数字を追うのは板を見るのと一緒。そうではなく、短信に書かれている。企業の覚書を読むことだ。
まずは銘柄を毎回見比べて感じることだ。それで翌日の株価の変動をチェック。

最初から上手くいかないことはわかっている。
しかし、積み重ねると上手くいく事もわかっている。

Enterボタンを押すだけの簡単な作業だけでは高みに登れない!

————–過去一覧はこちら————–

>>>予想
>>>思考
>>>動画解説

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ