ロックアップ解除条件1.5倍、ベンチャーキャピタルの売りをこなすIPOは現れるか?

ロックアップ解除条件1.5倍、ベンチャーキャピタルの売りをこなすIPOは現れるか?
連日、新規上場が続いている。昨年12月に比べると初日で寄付く銘柄が多く目に付く。
この差は何なのか?まだ、はっきりとした原因を掴めていない。

初日から寄り付くことで、セカンダリーにもチャンスがあるかと思っていたが結果は全く駄目だ。

値動きが良いからといってIPOに手を出すと市場に課金だけして、効用がマイナスのゲームになってしまう。

だからといってスキャルピングで小遣い稼ぎの小物でなく、やはり連続ストップ高の大物を釣り上げたいのが現在目指すところだ。

とはいいつつも、値動きが激しく・流動性が担保されていないのでザラバ中は板の監視に注意を払っている。特にベンチャーキャビタルの売りには注意が必要だ。

通常、大株主は上場後数日間は売却できない仕組みになっているがベンチャーキャビタルには特例がある。公募価格の1.5倍の値段にタッチするとロックアップ解除になるのだ。

初値が1.5倍を超えているなら売りに注目していれば、大株主の売りがわかるきっかけがつかめる筈だ。

そして、その売りをこなして上昇する銘柄はどうなるのか?それは自身で考えてもらいたい。

————–過去一覧はこちら————–

>>>予想
>>>思考
>>>動画解説

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

このページの先頭へ