Factatics_Fundプレミアム教材のご案内

表紙
 

見出し
 

こんにちは、Factatics_Fundを運営しています。証券ディーラーのKeishikiです。

今回はPremium Contents「サプライズイベントで歪んだ需給を利用するトレード術」

ご紹介いたします。

このコンテンツの最大のポイントはディーラーの売買手法を教える点ではなく、

「需給の概念を学べる点」にあります。

トレード技術に磨きを掛けたいという情熱を持った方には無敵のコンテンツです。

株価が敏感に反応するイベント(ニュース・IR・政策)をサプライズイベントと呼んでいます。

日々、株価に影響するサプライズイベントが世界を駆け巡っています。

そのイベントに誰が反応するのか普段から考えてトレードをしていますか?

新聞一面の記事・株式評論家が推奨・証券会社の格付された銘柄を飛びつき買いをして

寄天となる、誰しも経験があると思います。ではなぜ寄天となったのか?

そして誰が売ったのか?事例を交えコンテンツで解説していきます。

相場心理を読めと至るところで聞いてきました。

わかっているようで本質を理解している人は多くいません。

価格は実需と仮儒で成り立ちます。まずこの概念をしっかり抑えることで、

株価の反応が誰によってもたらされるのか理解できるようになります。

Keishikiが実践で培った技術・様々な角度からの切り口を惜しみなく提供することで、

自分の力で収益化できるトレード法を会得するきっかけとなれば幸いです。

ではコンテンツ内容を説明していきます。

購入ボタン

第一回見出し
 

価格は需給で決まる。そして、大きく分けて実需と仮需が存在する。

実需は株価のトレンドを!仮需は株価の変動をもたらす。

公募増資・優待投資・TOPIX組入れはなぜエッジがあるのか?

基礎編紹介
 

イベント別に存在する投資家実需仮需に分けて解説していく。

概念をしっかり叩き込めばあらゆるイベントに対応できる!!

1
 

人材・広告業界の雄!リクルートが東証1部についに上場申請。時価総額は軽く1兆円を越す超大型IPO。

そして上場を待ちわびていた大株主に多大な株式評価益が!

思惑で動意づく関連会社に飛びつく投資家の逆手にとるトレード手法。

そして意外な落とし穴を解説していく。

コンテンツ図書印刷
 

2
 

三陽商会は人気ブランドバーバリーからライセンス契約を打ち切られた。

大黒柱を失う影響は甚大。その影響を察してか寄付きから怒涛の売り気配で始まる。

このまま三陽商会は深く沈んでしまうのか?

三陽商会
その強烈なネガティブサプライズを収益化する手法を解説。

3
 

6年目を迎えた太陽光発電の余剰電力買取。

アベノミクスの「三本の矢」として掲げられた再生可能エネルギー投資促進!

政策とは裏腹に補助金目的で一向に建設が進まない更地。

投資した者勝ちの固定買取制度。ようやく世間が気付く日がきた。

その変化を捉えたトレード。そして変化を捉える為に欠かせない準備を解説。

サニックス
4
 

東京都議会から始まり、国会で何度も取り上げられたカジノ誘致

カジノ1
2014年臨時国会で法案成立確実と思われていたのに、結局は通らず。

その裏には既得権を巡る事実が隠されていた

今後も何度も浮かんでくるテーマ

仮需が仮儒を呼び込んだカジノ関連株で順張・逆張・イベントトレードと

多種多様な手法を細かく解説していく。

5
 

最後を飾るに相応しいビッグサプライズ黒田バズーカ

投資手法は進化するが人の感情は変わらない

人は欲望の前では過去の教訓を生かせない。

黒田バズーカを事例として人の感情・習性を利用したトレードを事細かく解説していく。

金融緩和迎え撃つ
第零回第六回レポート一覧
コンテンツ第1回
コンテンツ第2回
コンテンツ第3回
コンテンツ第4回
コンテンツ第5回
コンテンツ第6回
100を超える音声ファイルを毎日配信
?
100を超える音声

特典1タイトル

特典3中身

Keishikiの経験を元に市場から撤退しない為のマインドマネジメントを解説。

毎日ドローダウンを続けると嫌気が差しトレードを続けられなくなる。

それが期待値プラスのエッジであっても!

本当にエッジがなくなったのか?それとも偶然が重なったのか?

トレードを続けながら解決する方法を伝授。

さらにKeishikiが普段から行っているマインドリセット術を公開。

この特典が自信のあるトレードに臨めるきっかけになればと思います。

コンテンツ追加特典_市場で生き抜く

特典2タイトル

特典4プレビュー

デイトレをする際、日足チャートで株価の位置を確認。そして当日の5分足を見てトレードをするのが通常。

しかし、上を目指すなら上記の方法ではまだ足りない。

プロは過去何日の日中足から本当の需給を探り仕掛どころを考える。

小型株は大型株と違ってファクタは限られている。あとは需給の読み合い

今回取り上げる銘柄は自動運転銘柄として話題の上がった某企業

日足・日中足チャートを使って大口プレイヤーの存在を明らかにしていく。

コンテンツ追加追加特典_輩がいる

教材動画メイキング

コンテンツマーケター「渾身」主催のコンテンツスクール「HITP」での教材作成のメイキング動画です。

この動画を見ればコンテンツ作成に対する熱意・真剣度が伝わると思います。


 

配信スケジュール
160531読者スケジュール
追伸
コンテンツ販売は自分の身を削る事となります。

さらにコンテンツ制作をする時間があるのなら投資の検証をした方が良いと考える方もいらっしゃると思います。

それでもコンテンツ販売を決したのは今まで、Keishikiの為に自分の身を削って教えて頂いた先輩達と同様に自分の技術を伝えることで少しでも情熱あるトレーダーの役にたってもらいたいと感じたからです。

そして、楽して儲かりたいという投資リテラシーの低い方には手に取ってもらいたくない。

対価を払って自分の価値を高めたい方に見て頂きたいので無料ではなく有料としました。

恐らく現役ディーラーが販売するコンテンツではKeishikiが初めてではないでしょうか?

後にも先にも現役ディーラーがコンテンツ販売をする可能性はないに等しいでしょう。

そして、何か不安点、不明点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

では情熱あるトレーダーの世界でお待ちしております。

購入ボタン

お問い合わせはこちらです

このページの先頭へ