特別配当70円!衝撃の利回りで飛びつく仮需、安易な空売りは焼かれてしまう!

特別配当70円!衝撃の利回りで飛びつく仮需、安易な空売りは焼かれてしまう!
連日、配当性向絡みのニュースで飛ぶ銘柄が増えている。
安易な飛びつきは怖いが今はそれが上手く相場環境なので切り替えないといけない。

丸三証券が連日の暴騰!きっかけは期末配当が特別配を含んで70円と決定。
さらに2017年3月期まで特別配を実施するとの事。

現在流行の配当性向を意識した事、3月権利日が近いこともあり仮需ががっつり入った模様。
期末配当発表日の3月16日の終値ベースでの配当利回りは9.2%(1株配当85円)。前期は5.9%(1株配当55円)。
配当利回りだけで需給を押し上げたとすると1440円まで上がる計算となる。
今日の終値は1354円、後100円近く余裕がある。

丸三証券は2006年にも同様の記念配当を実施。当時の株価は発表から3日で55%上昇。現在は46%上昇中。
現在の制限値幅の違い、相場環境の違いがあるのでその通りにいくとは限らないが以上の事を考えると権利日が近いので仮需がすぐに手放す状況ではない。
新興市場のような急激な下落を期待するのはやめておこう。

————–過去一覧はこちら————–

>>>予想
>>>思考
>>>動画解説

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ