重たい日経平均、値動きに応じてトレードの時間軸を変化させる

重たい日経平均、値動きに応じてトレードの時間軸を変化させる
日経平均が3連敗。感覚としては昨日の下げより重い感じがした。ツイッター等でも同様のつぶやきがあった。

チャートだけ見ると昨日と同様な下げとしか見えない。日中の出来高が細ってきているからなのか?これも違う気がする。全体の代金を見ると2兆円を超えているので活況と言えるからだ。

おそらく小型株全体の値動きが落ちてきているからだと思う。
日中を見ている人の大半は短期売買をする人が多い。自ずと新興銘柄などの値動きが激しいものを監視する事が多い。だから値動きが乏しくジリジリと下がって重たい感覚になったと思う。

後から見れば下げ相場は取りやすく感じるかもしれないが実際にやってみると難しい。
上昇相場と違って下がるときは皆下がる。まだ投売りの段階ではないので実需が少しずつ打っているならじりじりと下落するので時間軸を長くとらないと取りづらいかもしれない。決算発表後であればやりやすいかもしれないがシナリオが立てづらいから銘柄を絞れないことが多い。

全体が下がると思えば指数を売るほうがわかりやすいのかもしれない。

————–過去一覧はこちら————–

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説

本日の売買銘柄数18
目標15銘柄
先月の平均売買銘柄数26

重たい日経平均、値動きに応じてトレードの時間軸を変化させる
寄付き直後、空売り銘柄で被弾。そこから徐々に銘柄が増える展開。

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ