日々、アンテナを張って生活する事の重要性、輸液業界の有望銘柄を発見か?

日々、アンテナを張って生活する事の重要性、輸液業界の有望銘柄を発見か?
昨日も病院で点滴を打って貰う以外、家で寝たきり状態。それでブログの更新が遅れた。
ようやく熱が引き、体の調子が戻ってきた。相場の方は夏休みの閑散相場が定石を裏切り活況のようである。

今日は点滴針を6回打ち直し、経験が浅い看護師だったのと自分の血管が相当細いのが原因かなと。ふとそこで思った事は注射をロボットに任すことはできるのか?と言う事。
実際にググってみると既に採血用のロボットはあるみたい。

注射は体の中に入るものなので自分はかなりの抵抗感がある。これが自分の子供だとまずロボットにはやってもらいたくない。

点滴のメーカーはテルモ、点滴市場シェアトップは大塚製薬で約5割。大塚製薬とテルモ自体の売上の寄与率からするとそこまで大きくない。
他の銘柄も調べると、今後進む超高齢化社会で必要そうな銘柄が見つかった。
点滴の総称は輸液と呼ばれているらしく、要図によって分別されているので市場規模が現在低くても今後需要があるならシェアトップ銘柄を長期投資できるかなと思ったがそこまで市場は甘くないのでよく精査して買ってみる事にしよう。

————–過去一覧はこちら————–

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ