トレード収支:月間マイナスが確定、含み益を残して6月相場へ臨む

韓国における工場用地取得および生産設備投資決定のお知らせ
今月は結局マイナス収支で終了した。昨日に組み入れ銘柄をガッツリ売って引けで買い戻す事が出来ず、本日の寄付きで損失覚悟で買い戻した。

案の定損失確定となったが間違っているなら損失を確定することが重要だ。結果的に寄付き時間帯が高値となったがもしかすると上昇していたかもしれない。

損失が続くと損切りを躊躇して先延ばしする傾向があるので、それだけは守らないといけない。

本日も損失ではあったが、来月の為にスイングポジションの内マイナス銘柄を損失確定して含み益銘柄だけを残した影響もある。

適時開示・報道記事から銘柄を抽出してデイトレ・スイング銘柄に分けて、今日はトレードをした。

その中で6619ダブルスコープは上手くハマってくれた。決算発表の上昇からじり貧の動きが続いていたが引け後に増資と分割を発表、希薄化はネガティブサプライズであったが本業のセパレータ工場ラインを新たに新設するための資金調達。

今後も順調にEV社が普及すれば売上増加が見込めるので安く始まれば買おうと考えていたのだ。全体相場も上昇してくれたおかげで大幅上昇を演じてくれた。

この流れが明日以降も続くかは相場次第、上昇が続く限り降りるわけにいかない。

————–過去一覧はこちら————–

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説
>>>挑戦長期投資

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ